update 2022.6.1

劇団ゼロって何?


劇団ゼロは岐阜で活動するアマチュア劇団です。

 1977年に結成。岐阜市内の小さな公民館で旗揚げ公演を行い、早いもので40年を超えました。旗揚げ以来、イギリスやフランス、アメリカの翻訳戯曲を上演し続け、クリスティーやトマの推理劇、ウエルメイド・プレイ、フランス・ブールヴァール劇などのコメディを中心に上演活動を続けるアマチュア劇団です。

 コロナ禍が続く中、劇団ゼロでは、1年半の活動休止を経て、演劇シーズン2021に参加し、77回目の公演を終えることができました。まん延防止期間のため、延期しての公演となりましたが、全公演がほぼ満席となり好評のうちに幕を閉じました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。また席数を半分にしたため、お越しいただけなかった方にはお詫び申し上げます。 さて、久しぶりの7月公演を行います。今回もコロナ対策をして、皆様をお迎えします。ご期待ください。

 
ぎふ演劇シーズン2021 第77回公演「罠」より


次回公演のおしらせ    客演情報